『JCCD Studio』が『東洋美術学校』とグローバルOnline出版業務を戦略提携

JCCD Studio" makes strategic alliances and global online publishing business with “TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN” disseminates cool Japan educational contents to the world.
『JCCD Studio』 made a strategic alliance with the 『TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN 』on May 31, 2018.According to these, Japan's advanced content production know-how will be visualized, beyond language restrictions , temporal, and economic restrictions, we will send cool Japan to fans around the world.


華和結ホールディングス 株式会社(本社:香港、日本オフィス:東京秋葉原、CEO:王 沁)が企画・運営するコンテンツ商社『JCCD Studio』は2018年5月31日、学校法人専門学校東洋美術学校と戦略的提携を行うことを発表いたします。これにより、日本の高度なコンテンツ製作ノウハウが可視化され、言語的、時間的、経済的制約を超えて、世界中のファンに日本が誇るクールジャパンをお届けします。
『JCCD Studio』 made a strategic alliance with the 『TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN 』on May 31, 2018.According to these, Japan's advanced content production know-how will be visualized, beyond language restrictions , temporal, and economic restrictions, we will send cool Japan to fans around the world.

■提携背景:
■Cooperation background:

世界のeラーニング市場(中国、インドやMENA地域の新興国を含む)はTechnavio社のリサーチによると、2018年から2022年にかけて年間平均14.04%で急成長し、2022年までに25.92兆円の規模にもなります。それにより、世界中に高い技術力を持つコンテンツクリエーターが不足し、学びたい人が増加することが予測されます。一方、日本のコンテンツクリエーターの方々は高い技術力を持っているにも関わらず、グローバルマーケットに進出するのが難しく、さらに、日本国内の仕事だけで生活できるのはほんの一握りというのが現状です。
Japanese content creators have high technical capabilities, but it is difficult to advance into the global market, and furthermore, it is currently the case that it difficult to obtain corresponding gains in Japan through their superb craftsmanship.
このような問題を解決するため、弊社は日本人創作者のノウハウを動画化し、グローバルマーケットにOnlineで出版を行っております。現在、500時間以上のコンテンツ内容を構え、世界28カ国のユーザーに提供しています。
In order to solve such problems, we have animated the know-how of Japanese creator and publish it online on the global market. Currently, it has over 500 hours of content and offers it to users in 28 countries around the world.
また、2017年度「第14回日本e-Learning大賞クール・ジャパン特別部門賞」の受賞をきっかけに、イラスト製作のジャンルを超え、音楽、料理、ファッション、伝統文化など様々なクールジャパンのコンテンツを世界中の皆様に提供して行く予定です。
In addition, with the award of "14th Japan e-Learning Grand Prize Cool Japan Special Section Prize" in 2017, we are able to offer different contents which beyond illustration protection genre such as music, cooking, fashion, traditional culture, etc.

■産学連携で、高度なコンテンツをグローバルマーケットに提供
■Provide advanced contents to the global market with industry-academia collaboration

上記背景のもと、「日本コンテンツの世界発信」や「教育の機会均等」等の課題を解決しようと、この度、この同じ目標を目指す『東洋美術学校』と事業・学業の理念が合致し、戦略的パートナーシップ業務提携を行う運びとなりました。
Based on the above background, in order to solve issues such as "world content transmission of Japanese contents" and "equal opportunity for education", the idea of business and academic is consistent with “TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN" aiming for this same goal, It was decided to carry out strategic partnership business .

『東洋美術学校』はこれまでの70年間で培った、イラスト、デザイン、3DCG、マンガ、そして伝統的な絵画技法等の分野での実績とノウハウを生かし、クリエーターサポートやコンテンツの監修等をマネジメントしていきます。
“TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN “has cultivated illustrations, designs, 3DCG, manga, traditional painting techniques and others cultivated over the past 70 years

そして、『JCCD Studio』は今まで紙媒体の出版では価値を伝えることができなかったコンテンツを、動画でのグローバルOnline出版を実現するためのローカライズノウハウや、28カ国のチャンネル販売経験を生かし、コンテンツのOnline出版をマネジメントしていきます。
And, "JCCD Studio" is a content that could not convey value in paper media publication until now, by utilizing localization know-how to realize Global Online publication on video and taking advantage of channel sales experience of 28 countries.

 

『JCCD Studio』と『東洋美術学校』戦略業務提携内容概要と流れ:
"JCCD Studio" and “TOYO INSTITUE OF ART AND DESIGN" Strategic Business Details of Content and Flow:

一、『東洋美術学校』はクリエーターのコンテンツ撮影や、創作者から提供された作品の製作監修を行う。
二、『JCCD Studio』はコンテンツをグローバルOnline出版するための運用管理を行う。
三、『JCCD Studio』の配信による収益は創作者にロイヤリティーを配当する。
四、『東洋美術学校』は作品リリース後に、『JCCD Studio』から提供したフィードバックに基づき、コンテンツマネジメントに活用する。
(1) 『TOYO INSTITUE OF ART AND DESIGN 』 conducts photography of creators and production supervision of works provided by creator.
(2) 『JCCD Studio』 conducts operation management for publishing contents online on a global basis.
(3) revenue from 『JCCD Studio』 distribution distributes royalties to creator.
(4) 『TOYO INSTITUE OF ART AND DESIGN』 will be used for content management based on feedback provided from 『JCCD Studio』 after release of the work.

 

■講師紹介(一部)
■Instructor Introduction (part)


▷珈琲貴族 (Fan:12万人)
イラストレーター・原画家・グラフィッカー
Coffeekizoku(Fan: 120K+)

http://coffeekizoku.blog77.fc2.com/


▷Refeia (Fan:5.1万人)
著書「萌え絵の教科書」 ヒット作品「聖剣使いの禁呪詠唱」イラスト担当
Refeia (Fan: 51K+)
Book "Moe painting textbook" hit work "Seiken no Ushi no Chanto" illustration charge

http://q-orbit.jp/


▷よー清水(Fan:6.4万人)
名作アニメ「甲鉄城のカバネリ」 Concept Artist 担当
Adobe公式イラスト 著書2冊「ファンタジー背景」&「キャラ背景」
Yo-Shimizu (Fan: 64K+)
Classic animation "Kabaneri of Kofu castle" Concept Artist
Two books of Adobe Official Illustration "Fantasy Background" & "Character Background”

https://yo-shimizu.wixsite.com/yo-shimizu

 


■東洋美術学校について
■About TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN

東洋美術学校は、イラスト、デザイン、3DCG、マンガ、そして伝統的な絵画技法から最先端技術を用いた保存修復まで日本のクリエイティブを創る・遺す人材を輩出する専門学校です。2016年5月に創立70周年を迎えました。

TOYO INSTITUTE OF ART AND DESIGN is a vocational school that produces and creates Japanese creatives from illustration, design, 3DCG, manga, and traditional painting techniques to conservation and restoration using state-of-the-art technology. It celebrated its 70th anniversary in May 2016.https://www.to-bi.ac.jp/

 


■JCCD Studio について
■About JCCD Studio

日本中央創作設計スタジオ(JCCD Studio)は日本初の海外向けコンテンツ商社です。日本人創作者たちならではのスキルを世界各地の工業、商業、エンタテイメントなど、様々な領域にコンテンツを提供しております。現在は①デザイン輸出、②グローバルOnline出版、③IP(知的財産)運用、④製作パートナーシップ、⑤Cosplayerプロダクションの5部門に構成されています。②グローバルOnline出版は2017年度においては、世界28ヶ国のユーザーにお届けでき、「第14回日本e-Learning大賞クール・ジャパン特別部門賞」を受賞しました。これからはイラスト、音楽、料理、ファッション、伝統文化など様々なクールジャパンのコンテンツを世界中の皆様に提供して行きます。
We are JCCD Studio(Japan Central Creative Design Studio), the first internationally oriented studio in Japan. We offer the skills of numerous talented Japanese artists to various fields included entertainment, industry and commerce around world.
JCCD Studio currently has 5 domains of activities: ①Design ② Global Online Publication ③ Intellectual Propriety Management ④ Comprehensive Production Partnership ⑤ Cosplayer Production. Productions of ② Global Online Publication served 28 countries around the world and won The 14th JAPAN e-Learning Award Cool-Japan Prize in 2017.
This year, JCCD Studio is going to provide courses about Cool-Japan(Japanese soft power) which include of illustration, music, cooking, fashion, and traditional culture to the world.
Thanks to our collaboration with numerous first class actors, JCCD Studio could expose to the world the greatness of Cool-Japan. Let’s walk together toward a global world.
http://jccd-s.com/